反撃のロスジェネ世代

貧乏ということ

貧乏には誰しもなりたくありませんよね。私は実は一度ホームレス経験があるので、なおさらそう思いますwまぁそうそうやったことある人はいないでしょうし得難い経験ではあるんだろうけど、やってみた上でこれはやんなくていいなとw要はお金がない・少ない状況を貧しいと言うんでしょうが、どのくらいお金がなかったら貧しいんでしょうか?どのく

自己責任論に惑わされない

自己責任という言葉を投げかけられても怯まないで。自分でコントロールできる範囲には限りがあるのだから。社会問題になる規模で数値に現れている以上は、個々人の能力差の範疇を超えている何よりの証拠。失政の結果を個人の責任に転嫁しようとしても無理があります。

貧乏とマインド・生活パターン

環境にめげずに学ぶべし。

どうやら私は『人生再設計第一世代』というやつらしい

私は1978年生まれなのですが、就職氷河期世代だったりロスジェネ世代だったり、いろんな通り名がありますwそして今度は『人生再設計第一世代』と呼びましょう、ということらしいですね。もう呼称はどうでもいいよw

それでも選挙に行こう投票しよう

4月7日は統一地方選挙です!って、投票のご案内が封書で届くまでぜんぜん意識がなかったですが笑候補者を選ぶって難しい選挙は候補者から選んで投票しますよね。まずその候補者選びからもうすでに難しい。さて誰に投票したらいいものやら。

嗚呼、涙のアラフォー世代

いわゆる就職氷河期と呼ばれる世代が、今、アラフォーを迎えています。あまりの不遇に泣けてくる…アラフォー世代の職歴を時系列順に追ってみる1995〜 就職氷河期時代(20代)バブルのころには2倍を優に超えていた大卒者の求人倍率。でもバブル崩壊とともに急落し、就職氷河