習慣のチカラ

「カタチから入る」ってコトバ、「本質」を理解しないで「うわべ」だけをマネる、というようなどちらかと言うとネガティブな意味合いで使われがちですよね。かく言うワタシは形から入るタイプなんですがwけど実はこのカタチから入るスタイル、悪いとこばかりじゃぜんぜんなくて、むしろなにをするにもオススメだなー、と個人的には思ってるんですよ。何か新しいことをはじめようと思ったときに

スポット・時短なスタイルを応援してくれるWebサービスまとめ3選

いわゆる求人サイトを眺めても、スポットの案件や時短で働ける求人って、なかなかないですよね。あっても単発バイトばかりだったり、業務内容も偏りがち。かといって、繋がりでもらう仕事も安定しなかったりするじゃないですが。フリーランスは仕事が途切れると、メチャクチャ不安になるものですwそんなときに頼りになるのが、スポットの求人、時短の求人を数多く扱われているサービス。

学校でちゃんと教えてほしかったお金のお話し

国民の三大義務をご存知ですか? 教育の義務 勤労の義務 納税の義務ちゃんと日本国憲法に定められていますね。教育を受けさせる義務(受ける義務と勘違いしてる人も多いですが)

モヤモヤに名前をつけよう

もやもや。 もやもや。なーんか、もやもやするってことありますね。 やんなきゃいけないことがあったり。無意識に気にしてることがあったり。単に体調が悪いだけだったり。もやもや。 もやもや。どれもあんまり気分のいいものじゃあありません。もやもや。 もやもやは、なんだかよくわからないもの。ハッキリわかるもの

無料WordPressテーマ「Godios.」がデザイン秀逸なのに表示が速すぎてヤバい

ブログをはじめてしばらくはワードプレスのデフォルトテーマ「Twenty Seventeen」を使っていました。けど記事一覧の状態でも本文がそのまま表示される仕様があまり気に入ってなかったんです

耐えてやり過ごすには労働に費やす年月はあまりに長い

振り返ってみると、今まで5回ぐらい引っ越しをしています。その度に荷造りをするわけですが、よくよく考えてみると、けっこう使ってないもの多いなと。それを一生懸命運んで、荷解きしないまま次の引っ越し先に持っていったりw捨てるには惜しい気もするので、毎回運んでいるんですが、さて、ワタシはこれを一体いつまで持ち続けるんだろう?あと5年?10年?それとも死ぬまで

カッコいい理念があるんじゃない、行動が理念をカッコいいものにする

理念の存在意義起業するときって、Web の情報でもたぶんセミナーとかでも言われると思うんですが「まず理念を定める」ことから始めるのが正しいとされてますよね。 理念を定めるべき理由としては 企業の活動の指針となる 理念を共有することで社員のやる気が高まるあたりがよく目にすると

大人になって授業を受けたらとても楽しかった、というお話し

新卒でSEになり会社を辞めた後、職業訓練校に通ったことがあります。20代後半でもう一度学校に通うとはおもってませんでした。なぜなら勉強が好きでもなかったので。職業訓練校って?雇用保険の職業訓練校は楽しかった。知りたいことだったから。

睡眠負債ためてない?いつもの睡眠・取り戻すときの睡眠

健康に関する情報って、巷でよく言われることと最新の学説ってよく違ったりします。それだけ研究が今の進んでいて、新説がどんどん現れるってことなんでしょうね。睡眠に関しても、私は「22時〜2時は睡眠のゴールデンタイムだから、その時間は寝る方がいい」とか聞いたことがあるんですが、実はあまり関係ないんだとか。いつもの睡眠統計上、死亡率が1番低いのは「7時間睡眠」の人

怖い気持ちはどこから?恐怖を乗り越えるたったひとつの方法

ホラー映画って好きですか?私は大っ嫌いです。ジェットコースターは?これも私スゴい苦手です。とにかく怖いのがダメでwけど同じホラー映画をもう一度観ると、はじめほど怖くはないですよね。同じジェットコースターを 2回続けて乗ると、2回目も怖いけどちょっとは慣れてきてはじめほどじゃない。 じゃあ、知らない人に話しかけるのはどうですか?一度で

仕事ってなに?

アナタは仕事が終わったとき、うれしいですか? http://hirotakajp.tumblr.com/post/161570716904/終わったと嬉しくなるのはそれが仕事であり与えられたノルマである証拠だできたと嬉しくな

日本のサラリーマンは時間がない!その大きなリスクとは

日本のサラリーマンってとにかく時間に追われてますよね。重要なポジションに就いている高給取りならともかく、末端のオペレーターまでもが早朝から深夜まで働かされてます。おはようからおやすみまで暮らし見つめるライオンちゃんも見限るレベル。 私も雇われのころは単なる一介のデザイナーでしたが、年末年始の更新対応なんて当たり前、土日もノートパソコンを持ち歩いて出かけない

ワークスタイルに貴賎なし!起業とフリーランスの違いとは

会社を辞めて雇われない生き方をする、という意味で似たような捉えられ方をしがちなフリーランスと起業ですが、実はかなり似て非なるものなんです。フリーランスと起業の違いざっくりと違いをまとめると、フリーランスは「請負業務」で、起業は「事業立上」。 ただ、起業でも「起業だけど個人事業主からスタート」だったり「受託業務が主の起業」っていうのもあるでしょうか

人生はゲームだ

持ってるだけじゃもったいない、すぐに遊び尽くさなきゃ!