歴史を学ぶと物語が見えてくる

歴史について知っていくと、ある瞬間に人類史が眼前に広がる、閾値があるようです。体験してみたい…

生きる意味

恥ずかしい話しですが、多感な年頃に生きる意味とか考えていた時期がありました。思春期にありがちな自分探しみたいなもんでしょうか?生きるとは意思ではなく現象である、なんてザックリとした納得の仕方をして、悶々とした時間を抜け出したのを覚えています。ちょうど高校の頃に潰瘍性大腸炎という難病に罹ったこともあって、やたら生死について考えることが多かっ

孤独とは

ぼっちって言葉、聞きますよね。一人の時に、孤立したカンジだったり疎外感をおぼえるときと、単独でも充実した時間を過ごせるときって両方あると思います。いったい何が違うんでしょう?

結構難しいよね、日本語の書き方

日本語なんてカンタンに書けると思ってました。そう、このブログを書くようになる前までは…

えっ、コレも!?常識だと思い込んでるもの

普段から当たり前にしている習慣だったり儀式だったり。古くから日本で続いてきたんであろう伝統行事の類いも、遡ってみると最近始まってたことって意外とあります。明治時代正月に初詣

コミュニケーションってなんだろう?

コミュ力(りょく)って、ホントよく耳にしますよね。コミュニケーション能力の略語ですが、そもそもコミュニケーション能力ってどんな力のことを指すんでしょう?コミュニケーションってなに?相手と話し・対話をする能力。

正義って一体なんだ!?

子供の頃、誰もが憧れた正義のヒーロー。今では、勧善懲悪の二元論で捉えられる事のほうが少ないことに、大人になった私達は知ってしまいました。それでもワイドショーは何かを悪に仕立てて懲らしめるエンターテインメントにあふれています。だってその方がわかりやすいから。けれども、わかりやすいストーリーにばかり目を向けてばかりいると、う

己を信じる

自分を信じてあげること。自分なんかと決めつけないこと。

鬱を正しく理解する

うつ病という病気が認知されてきて、それはそれで良いことなんですが、じゃあ、どこまで鬱についてわかっているかというと、自信がありません。

ストレス vs 酒 vs 煙草、一番カラダに悪いのはどれだ?

最近では紙巻きたばこから加熱式たばこに切り替えるビジネスパーソンも増えましたよね。健康のためだったり、周りへの配慮だったり。そんな健康志向の昨今ですが、じゃあ本当に体に悪いのはタバコか、アルコールなのか、はたまたストレスか。ストレスヤバい

挨拶しよう

簡単そうで意外と難しいのが、挨拶。場面や相手、時間帯によっても相応しい挨拶は変わってきます。でもちゃんとできればその後のコミュニケーションが円滑になるのも間違いありません。バッチリマスターしたいところです。

団結・結託せよ!労働組合って?

労働組合って言葉は知ってるけど、ちゃんと理解できてますか?きちんと知識を身につけて、自分の身を守りましょう。労働組合とは労働組合は労働者が団結して、賃金や労働時間などの労働条件の改善を図るためにつくる団体です。労働者が団結し、使用者と団体交渉を行い、ストライキ等の団体行動をする権利は、憲法第28条で保障され

伝えないと伝わらないよ

察してもらうのを期待してばかりじゃいけません。思ったことを言う、アウトプットする。伝えることをちゃんとできるようにちょっとづつでも上手になりたいですね。

震災の備え、してますか?

いちおう健康関連のカテゴリーなんですが、天災や有事に備えることも、広い意味では自身の健康を守るという意味で、投稿してみますwカテゴリーはともかく、台風、高潮、津波、地震等大規模な災害が起きる前に準備をしておくのは大事なこと。そしておきてしまったときの心構えも知識として持っておくとより良いですね。

ほめよう

批判やあら捜しばかりじゃなくて、いいところを探すクセをつけましょう。