スマホの登場であっという間に失職したデザイナーが通りますよ

私のWebデザイナーとしての職歴は、ガラケー向けのサービスをしていた会社で雇ってもらったのが出発でした。

その頃は横 210px の gif バナーを量産してたなー。懐かしいw

タグにスタイル直書きして、マーキー流してw

そんな日々も iPhone の登場で状況が一変したわけです。

http://hirotakajp.tumblr.com/post/107548367264/%E3%83%AA%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%97%E3%81%A6%E8%80%83%E3%81%88%E3%82%8B%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%BB%E3%82%B9%E3%81%8C%E5%BF%85%E8%A6%81%E3%81%AA%E7%90%86%E7%94%B1-could

これまでも仕事は生まれ消えていった

と、まぁ自分の例を引き合いに出すまでもなく、これまでも仕事って生まれては消えていってたんですよね。

世の中が変わって行けば、求められる仕事も変わっていく。

そりゃそーか。

http://hirotakajp.tumblr.com/post/164129401264/僕の祖母は手に職系でもタイプライターという最先端の技術を学びに神戸三宮の学校へ行ったこれが

あんまりそういうことって意識したことなかったんですよね。

自分の環境しか知らなかったとかもあるんでしょうね。

あとそれがわりと長いスパンとかで移り変わってて、気付きにくかったとか。

世の中の流れがスピードアップする

ただ、これからはそんな流れもグイグイ加速していくでしょう。

http://hirotakajp.tumblr.com/post/164083054294/写植の会社の社長と話していた時に私が語った言葉

 

その辺りも書いたのでよろしければぜひw

AIで「なくなる仕事」「なくならない仕事」

当たり前だと思ってたものも、すぐにそうじゃ無くなります。

個人が「これまで通りの変わらない生活」を願ったとしても、世の中は移ろいゆくものです。