怖い気持ちはどこから?恐怖を乗り越えるたったひとつの方法

ホラー映画って好きですか?私は大っ嫌いです。

ジェットコースターは?これも私スゴい苦手です。

とにかく怖いのがダメでw

けど同じホラー映画をもう一度観ると、はじめほど怖くはないですよね。

同じジェットコースターを 2回続けて乗ると、2回目も怖いけどちょっとは慣れてきてはじめほどじゃない。

 

じゃあ、知らない人に話しかけるのはどうですか?

一度でも話したことがある人と話すよりも緊張しますよね。

 

…だんだん「怖い」と感じる理由、わかってきました?

「わからない」「どうしようもない」って怖い

「なんだかよくわからない何か」「自分にはどうしようもできない状況」はその人にとって危険な状態。

今まで出会ったことのないもの、やったことのないこと、それらと向き合ったときに「恐怖」を感じるようにできているんですね。

防衛本能が人に「怖い」と感じさせて、危険を回避しようとしているんです。

そんな身に降りかかった危険を察知できなかったとしたら、人間なんてとっくに滅んでますもんね。

http://hirotakajp.tumblr.com/post/146391136974/人間はバランスを崩すことを本能レベルで避けたがる生命の危機を感じるからだ甲野先生は世を儚んでこ

恐怖を克服する方法

ここまでお話しすると、乗り越え方も見えてきましたね。

そうです。

「わからない」ことを「わかる」ように、「どうしようもない」ことを「どうにでもできる」ことに変えてしまえばいいんです。

例えば、心霊写真とか怖いのになんか見ちゃう、って経験ありませんか?

これも「なにが写ってるかよくわからない」のを「わかって安心したい」という気持ちから、ついつい見ちゃうんです。

こうして恐怖の対象を、既知のもの・コントロール可能なものにしてしまえば、怖がらずにすむというわけ。

http://hirotakajp.tumblr.com/post/163123184169/恐怖は知りえないこととコントロールが効かないことから来る人生においてその2つを出来るだけ最小限に

案ずるより産むが易し

知らない世界に飛び込んでいくとき、やったことのないジャンルに挑戦するときも、おんなじこと。

どうなっちゃうかわからないのは怖いですよね。

でも調べて準備を怠らなければ大丈夫。

彼を知り己を知れば百戦殆うからず、です。

一歩踏み出そう