会社を辞めて家業を継いでから2年が過ぎたので振り返ってみる

恒例になりました、定期の振り返りなぞをしてみたいと思います。

家業の課題がいろいろ見えてきた

さすがに2年も働いていると、いろいろ思うとこがあるわけです。

ただ、こんな個人事業の規模だと、課題がめっちゃ属人的だったりするわけで、一朝一夕に変えられなかったりするもの。

何十年もかけて職人が作り上げたスタイルを明日にも捨てろ、ってやっぱスムーズにいくわけがなくて。

折り合いをつけながら地道な改善をしていくしかないんだろうなぁ、と思う次第です。

資産形成の必要性を感じる

これは金融資産とかそういうのに限らず、ですね。

ふらふらとサラリーマンをやってきて、自分一人食えればいいや〜的な発想だったので、こちらは大きく方向転換せねばと思いますです。

カラダ作りをはじめた

資産ではないですが、なによりカラダが資本の仕事なので、軽いストレッチから、ぼちぼち軽い筋トレも始めてみようかと思います。

ただ、こういうの、デスクワークの人ほどやった方がいいよなぁ、とやってみて強く思います。

ってか、昔の自分、やってろよ!と笑

少しでもやるとやらないとでは、何十年も経って大きな違いになるので、がんばります。

腰を痛めた

これはデスクワーク時代にやらかしたぎっくり腰が、ちょこちょこと顔をだすんですよね。

このへんも筋トレで少しづつでも改善していきたいなーと思います。

趣味の時間が増えた

サラリーマン時代から比較して、まぁ時間だけは完全に増えたわけで、ストレッチやら筋トレやろうかななんて気になったのも、時間ができたおかげなわけですが。

当時はそんなこと思いもしなかったですしw

時間ができたらできたで、できた時間を100%有意義に使うって、これまた難しかったりしますが、せっかくなんで無駄にせず楽しく使いたいなと思ってます。

1日1投稿はやれてそう

…と思ってましたが、台風やらの影響でなかなか時間をとるのが難しいくらいに仕事が忙しくなってきてしまい、、

仕事はあるのはありがたいことですが、これがどこまで続くのやら。