スキルが評価されないとお嘆きのアナタへ

なんか時に「技術」よりも「努力」が尊ばれる、そんな風潮ありません?

http://hirotakajp.tumblr.com/post/168981167189/mug-g-アプリマーケティング研究所さんのツイート

パパッとこなすと、さも簡単なことをやっただけのように見られてしまう。

これって前職のデザインの仕事もそうだったし、今のガラス屋の仕事でもそうなんですよね…  

http://hirotakajp.tumblr.com/post/164159112449/日本人は時間の価値を知らないって言うところがいろいろな問題の核にある気がしてきた牛丼一杯無料に2
http://hirotakajp.tumblr.com/post/146904197359/村上春樹さんの本の挿絵を描いたりしていたフジモトマサルさんが絵を一枚描くのにどれだけ時間がかかりますか

時間かけた方が評価される?

パパッとやっちゃうと評価されないんなら、いっそダラダラやった方がいいわ、ってなっちゃいますよね。

それが人の性ってもんです。

http://hirotakajp.tumblr.com/post/163778626449/ウルトラマンは3分しか働かないだけでなく最初の2分30秒は今回の仕事がとてつもない難事であるかのよ

もはやパフォーマンスですよ。

でも「頑張ってるアピール」ってみんなけっこー好きですよねw

わかりやすいし。

子育てとか教育にもなにか一因がありそうですが、それは別の話題になってしまうので置いておくとして。

http://hirotakajp.tumblr.com/post/164710009644/ブラック企業がなんで無くならないかっていったらダラ残すれば高評価貰えるという環境がブラック社員にとっ

まぁみんなが「頑張ってるアピール」し始めたらそりゃ世の中が効率的になるわきゃないですわな。

純粋に仕事の内容で評価してほしい!

でも技術を「正当に」評価するって、相当に難しいんですよね…

評価・批判って誰でもできるじゃないですか。

テレビ見ながらプロ野球に野次とばすみたいな。

芸人につまらないというのはカンタン。
歌手に対してぜんぜんうまくないわと一笑に付すとか。

その逆もありますね。

芸術作品を観ても、何が良いのかはよくわかんないけど、なんとなくスゴいんだろうな、的なw

「どこがどう優れていて、なにが他よりも劣っているか」を客観的に分析・評価するのって、ある程度の訓練がないとできないことです。

http://hirotakajp.tumblr.com/post/148085832644/技術の凄さとは説明することが難しい凄さを感じるだけでもある程度の技量が要求されるものだ

信頼されることにもコストを割り振ろう

相手に「技術に対する完璧な理解」を求めるのはむずかしいものです。

だからこそ、相手に理解してもらうためのアクションは必要なんです。

ただの「頑張ってるアピール」に負けないためにも。

面倒くさいですけどね。

対上司にも、対クライアントにも、理解されるまでがお仕事です。